プロフィール

hikari

Author:hikari
東京・吉祥寺の「アレクサンダー・テクニーク教室FUN」で教えています。
個人レッスンや、出張レッスンご希望の方はメールフォームからご連絡ください。
ブログでは、からだとこころにまつわる日々の気づきなどを綴っていきます。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

実習生レッスン、始まる

先週から、いよいよ実習生レッスンが始まった。
アレクサンダー教師としての、私のキャリアの第一歩だ。

初めてのレッスンの日、始まる前にスタジオでジェレミーに会った。
「今日が私の(教師としての)初めてのレッスンなんだ」という私に、
ジェレミーはとても素敵なアドバイスをくれた。

「1回のレッスンでは、新しいことをひとつだけ教えればいいんだよ。
君はもうたくさん学んできて、本当に素晴らしい存在なんだから」

ありがとう、ジェレミー!
スタジオに向かう途中の電車の中で、
ああしよう、こうしようと、いろいろとティーチングプランを練ってきて、
頭の中がパンパンだった私には、それは本当に有効なアドバイスだった。

今、実際に2回のレッスンを振り返ってみると、
あれも説明したい、これも説明しなきゃ、って
知ってることを全部説明したくなる自分がいて。

「1回のレッスンで教えることは、ひとつでいいんだよ」
っていうジェレミーのアドバイスは、私の衝動を抑制してくれる
すてきな「YESプラン」だった。

そもそも、ジェレミーは自分のアイデアを話しだしたら止まらない。
だからこそ、生まれたアドバイスなのかもしれないね。

ともあれ。
2回のレッスンを終えて思うのは、
私が教師として生徒に言ったことを、どれだけ自分ができていたかな?
ということ。

次は、もっともっと、自分自身の動きに注意を払ってみよう。
教えることは、少なくたっていい。
だって、アレクサンダーテクニークは、
「しないこと」を教えるレッスンなんだから。
スポンサーサイト
検索フォーム
QRコード
QR