プロフィール

hikari

Author:hikari
東京・吉祥寺の「アレクサンダー・テクニーク教室FUN」で教えています。
個人レッスンや、出張レッスンご希望の方はメールフォームからご連絡ください。
ブログでは、からだとこころにまつわる日々の気づきなどを綴っていきます。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

ワークショップ開催のお知らせ

アレクサンダーテクニーク 体験ワークショップ
「気づきをもって、ていねいに動いてみましょう」

春ですね! 草木が若々しい芽を出して、ぐんぐん伸びてゆく季節です。
もし冬の間に体が少し固くなっているように感じたら、ちょっと新しいやりかたで、ゆるめてみませんか?
アレクサンダーテクニークは、自分で気づかずにしている体のクセに気づいて、やめていけるようにする、心と体のレッスンです。問題を解決するために、何かを「する」のではなく、やりすぎていることを「やめる」という、引き算のアプローチです。ほんの少しのコツで、筋力に頼りすぎない、自然な動きが身につきます。肩こりや腰痛がある方、疲れやすさを感じている方にもおすすめです!
今回のワークショップでは、立ったり、座ったり、何かを手に取ったり……といった、ふだんの動作を、時間をかけてていねいに見直してみましょう。

日時:4月17日(日)18:15~21:15
場所:西荻窪「食とセラピー ていねいに、」
JR中央線 西荻窪駅から徒歩5分くらい
定員:5名
参加費:2,500円
お申し込み:ブログ内のメールフォームよりご連絡ください。
★おかげさまで満席となりました。ありがとうございました!

プロフィール:hikari
2008年にアレクサンダーテクニークに出会い、目黒にあるBody Chance教師養成コースで約7年をかけて教師の資格を取りました。今回が卒業ワークショップとなります。
私は小さい頃から体を動かすのが苦手で、疲れやすさや慢性的な頭痛に悩まされてきました。アレクサンダーテクニークを学び始めてからは、体が本当に大変な状態になる前に、自分のがんばり癖をストップできるようになり、生活の質が向上しました。
「動き」を教える先生ですが、スポーツが苦手で観劇と読書が好きな“いかにも文化系”人間です。でも、そんな私だからこそお伝えできることがあると思っています。
スポンサーサイト

計画を立てる

最近、忙しさのなかで、失敗をすることが続いてしまった。
どれも、落ち着いてやればしないような失敗ばかり。
そこで、自分のために時間をとって、
その時、一体自分に何が起きていたのか、
ゆっくり考えてみることにした。

失敗したときの状況を振り返って見えてきたのは、
「何時までにこれを仕上げておかなくちゃ」
「何時までにあそこに着いていなくちゃ」みたいに
時間をすごく気にしていた自分だった。

そのとき、頭の中はなりたい結果のイメージしかなく、
私は一足飛びにそのイメージに向かっていった。
つまり、その途中にするべきことについては、ほとんど何も考えていなかった。

あああ~。

計画を立てるって、
「いつまでに何をする」を決めることだと漠然とおもっていたけど、
そうじゃなくて、
「すること」をひたすら具体的にしていくことだったんだね。

そのとき、心の中で何かが「ドサッ」と音を立てて落っこちた。
それは、人生の数々の失敗の入った袋がいっぱいになって、
その重みでとうとう落下した、そんな音だった。
腑に落ちるって、こういうことを言うんだなあ。

私の人生、ちょっとだけ前進。
ほんのちょっとだけだけどね。
検索フォーム
QRコード
QR