FC2ブログ
プロフィール

hikari

Author:hikari
東京・吉祥寺の「アレクサンダー・テクニーク教室FUN」で教えています。
個人レッスンや、出張レッスンご希望の方はメールフォームからご連絡ください。
ブログでは、からだとこころにまつわる日々の気づきなどを綴っていきます。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炭水化物と上手に付き合う

グルテンフリーを始めてみたら気づいたこと。
私は小麦製品だけじゃなくて、
糖質、炭水化物を摂ると、どうも具合が悪くなるようだ。

ということで、今度は糖質オフの生活を始めてみた。
お米、いも類、お蕎麦も極力食べないで、
その代わりに野菜、タンパク質(肉、魚、豆腐、卵など)、ナッツなどを食べる。
そして糖質の親玉・砂糖が入っているものを避ける。

最初のうちは、いつもなんとなく空腹感がつきまとっていた。
炭水化物を食べないとエネルギー不足なのか、いまひとつ体に力が入らない。
でも、食べると具合が悪くなる。

完全に抜くのも、私の体にとってはあまり良くないのかな?と思って、
次に少しずつ炭水化物を増やして、自分にとってのベストバランスを探してみた。
これは私の体にとって、「エネルギー問題」なんだ。
健康な体を維持するための、新しいエネルギー源を探しているというわけ。

そんなある日、会社のお昼休みに中華レストランに行った。
そこはおいしいし、雰囲気も好きなので時々行くお店。
頼んだのは揚げ鶏のネギソース定食。ごはんは超少なめにした。
(衣は小麦粉だけど、少量なのでそのくらいはよしとした)

すると、その日の午後、太ももの裏にムズムズして気持ち悪い感じがやってきた。
そのムズムズ感、実は前から時々悩まされてきたもので、
仕事がデスクワークだから、運動不足で血流が悪くなるせいだと思っていた。
そんなに深く原因を考えたことはなかったけど、
前にもそれが起きていたのは、そのレストランに行った後だったのかも。
調味料に入っているお砂糖が原因かな。
でも、そのおかげでおいしいんだよね。
誘惑に負けてデザートの杏仁豆腐(←大好物)食べちゃったのも、
きっと良くなかったね(>_<)。。。

外食で食べるものにいっそう気をつかうようになったある日、
大戸屋で蒸し野菜の定食を単品で頼んでみた。
そしたら、食べ終わった後、なんていうのかな・・・
体の中が静かだったの。
ノイズがない感じとでも言いましょうか。
生まれてこのかたずっと聞こえていたから気づかなかったけど、
なくなって初めて、その存在に気づくことができたという感じ。

ああ、ずっと負担だったんだね。
自分ががまんしてたこと、全然知らなかったよ・・・

むやみにお腹がすくこともなくなり、
体が軽く感じられることが少しずつだけど増えてきたのは、
糖質、炭水化物を減らしてから2、3週間がすぎたころのことだった。

次は、体に起きた良い変化について書きます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。